神田特集「三田製麺所」

DVC00201.jpg

わがベース地「神田」特集

冒頭陳述
「鰻、焼鳥、カリー…
老舗のメシ屋が軒を連ねる中、寿命の短いラーメン屋だってもう負けらんないのよ!」

神田ファイルNo。1
■三田製麺所

西口商店街すぐ。
神田なのに三田て。

昼はすごい行列。
きっと大盛(400g)でも値段が変わらないせい。
普通の動物魚介つけめん。作りと安定感がいい。

カウンターにわざわざ割るスープをボトルで置いてくれる丁寧さがきめ細かい。
が、これが仇となり、私はグラスに飲み水のつもりでスープを足してしまった。

次回神田ファイル予告
「豚野郎」

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | コメントする

冨士屋(岡山ラーメン)

DVC00199.jpg DVC00197.jpg

出張で、岡山から松山までを特急しおかぜで移動。瀬戸内海が美しいコースだ。
4時間座ってケツが痛いがね。

さて松山といえば「激甘ラーメン瓢太」だが、今回は懐古的に、岡山の老舗を紹介。
「冨士屋」は岡山ラーメンの代表格の一つ。JR岡山駅からも歩ける距離だ。(地図参照)
澄んだ醤油と動物系の出汁、細麺、まろやかな叉焼。岡山ラーメンでも屈指のアッサリした名店です。

店は改装したのか、かなりオシャレで清潔な感じだった。対面にある、これまた有名な豚カツラーメン「浅月」とは逆。浅月はちなみに昨年行ったが、色々きつかった。

〓HTTP://docomo.ne.jp/cp/map.cgi?lat=%2B34.40.04.979&lon=%2B133.54.57.770&geo=wgs84&alt=%2B78.781&x-acc=2


カテゴリー: 未分類 | タグ: , | コメントする

iPhone4ゲット!

image.jpeg image_2.jpeg image.png

今日はいよいよiPhone4の発売日でした!お昼休みに機種編してきましたよ!

第一印象は画面綺麗すぎ!!

ようこそiPhone4!
さよならiPhone3GS!

いろいろ写真貼っておきます!

@yhori_bg

カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントする

ベースゲット!

IMG_0640.JPG

手前味噌ながら先日晴れて31になりまして、お祝いにベースをいただきました。なんか弦が五本あります。縦縞です!

今第二期が放送中のとある軽音楽部に関するアニメで流れる曲のベースが練習したくておねだりをしてしまいましたのです。

ゆびびきがんばるよ!

カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントする

わかんない

DVC00170.jpg

本当にわかんない
@新橋・烏森

カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントする

霞ヶ浦

DVC00169.jpg DVC00167.jpg

霞ヶ浦の絶景ポイント見つけた!
…コンビニの駐車場だが(地図参照)

これまた仕事で遠出だが…
決してサボっている訳ではございません!
食品工場は美味しい水の出る地域に多いのです(たぶん)

〓HTTP://docomo.ne.jp/cp/map.cgi?lat=%2B36.05.19.957&lon=%2B140.31.17.211&geo=wgs84&alt=%2B52.844&x-acc=2


カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントする

岐阜・長良川

DVC00161.jpg DVC00158.jpg

岐阜の顧客に、工場視察で訪問…

だが驚くほどの大自然!

鵜飼で有名な地域らしい。しらなかった。
写真は長良川の清流。

ちなみにお昼は名古屋で、きしめんを。
名古屋で1ばん美味いきしめん屋は、新幹線ホームの立ち食いである(当社営業の意見)ちなみに380円。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントする

麺屋武蔵( 本店)

DVC00139.jpg DVC00141.jpg DVC00140.jpg

新宿での接待が、思いのほか早く上がってしまい…来てしまった「麺屋武蔵」本店。

9時前でも30分待ったが、味は流石の一言。
独特の魚介…どうも秋刀魚らしい。重いにもかかわらず、柚子の風味が癒してくれる。具の一つとっても、美味しい居酒屋の単品料理に匹敵する独立性。
接客も最高で、荒川披露宴でもお馴染みの「せい!ヨイショー」の掛け声は、食べる前のテンションを上げてくれる。
人気だけある。神田や秋葉原の武蔵で「それほどでも?」と感じた方々には、ぜひ一度新宿の味を食してもらいたい。

尚、事前情報で「量は少なめ」と聞いていたので、無料で大盛にしたが、これは正解。

…しかしこの場所は理想郷か?回りは麺屋だらけ、二郎も中本(蒙古)もある!暫くラーメンだけでも暮らして行ける。本日一つ反省したいのは、武蔵大盛にしてしまい二郎に行けなかったこと。もう仕分けございません…

〓HTTP://docomo.ne.jp/cp/map.cgi?lat=%2B35.41.43.964&lon=%2B139.41.57.924&geo=wgs84&alt=%2B69.000&x-acc=1


カテゴリー: 未分類 | タグ: , | コメントする

2001年宇宙の旅

DVC00138.jpg

急に古い名作を見たくなった。

そして、TSUTAYAで1時間うろついた挙げ句、BDで「2001年宇宙の旅」を借りた。

キューブリック作品で、1968年作だという。
…ホントに!?
驚くほどの精彩な画像とオーケストラに圧倒された。とても昔の作品には見えない。まるでCGのような異世界に魅せられた。
若干退屈で、嫁は寝たが。

しかしモノリス(SOUND ONLY)とか掘り起こした月面(序)とか、某新世紀で見たことがあるような絵が多かった。
写真参照。

Ζのジュピトリスも、この映画の木星探査船が元ではないだろうか。サイズは違うがシルエットが近い気がする。ボールなど、まんまだ。最後にわからないネタですません。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントする

出張:由布市

DVC00134.jpg DVC00135.jpg

「別府」と聞いてまず思いつくもの。
もちろん大分ラーメン「ふくや」だ。

今日はその姉妹店「麺屋 香」へ。
元祖・大分らーめんを自称して憚らないこの店。
暖簾を潜ると、激臭が出迎えてくれた。
そう、ここは「呼び戻し式」の豚骨を扱っているのだ。
創業以来、48時間煮込んだ豚骨を継ぎ足してきたスープは、悪臭を遥かに超えたアンモニア臭を放って店を独特の汚い雰囲気に昇華している。
たとえジャズが店内流れていようとも、だ。

そのラーメンは当然アンモニア臭を放ちつつも、
長浜ベース+コク+脂の旨味
でガッツリと私の心を捉え、自然に替え玉へ導いた。
麺も細くしなやかで、喉を通る感覚が良い。
正に漢のラーメン。女子供はひっこんでろ。

そして店を出れば、既に私のスーツは激臭を引き連れている訳である。
このあとの大切な商談で気まずかったのは言うまでもない。

なお、今日は天気もよく、初夏の由布岳が綺麗に見えたことを追記しておく。

以上、出張報告でした。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | コメントする